東京都渋谷区の法律事務所「桜丘法律事務所」へ寄せられたご相談「民事事件と刑事事件の違い、また行政事件について」の回答です。

東京都渋谷区の法律事務所|桜丘法律事務所

ご相談予約はお気軽にどうぞ 03(3780)0991

よくあるご相談

桜丘法律事務所 トップよくあるご相談民事事件と刑事事件の違い、また行政事件とは。

民事事件と刑事事件の違い、また行政事件とは。

回答者
櫻井 光政
櫻井 光政
櫻井弁護士のプロフィールはこちら

弁護士が裁判所で扱う事件は大きく分けて民事事件と刑事事件に分かれます。
交通事故を例に挙げれば、被害者が加害者に対して損害賠償を求めるのが民事事件、検察官が加害者を起訴して処罰を求めるのが刑事事件ということになります。要するに検察官が裁判所に対して、刑罰法規を適用して処罰を求めるのが刑事事件、人と人との間の利害の調整を図るのが民事事件です。ですから、商法など民事関係の法規であっても、罰則規定の適用を求めるのは刑事裁判の手続きで、検察官が起訴します。

行政事件とは、私人が国や公共団体に対して提訴する訴訟のうち、公法法規の適用に関する訴訟事件のことをいいます。国や公共団体に対して提起する訴訟でも、民法や商法など、いわゆる私法の適用で解決する訴訟は民事訴訟です。ほかに、家庭裁判所の関係で、離婚などは家事事件、少年の非行や犯罪に関しては少年事件と称され、一般の民事事件や刑事事件と手続きが異なります。

一覧へ戻る

他にも様々な相談をお受けしています。
ご質問・ご相談は【TEL】03-3780-0991もしくはお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

桜丘法律事務所案内図»

渋谷はJR(山手線 埼京線 湘南新宿ライン)、東京メトロ(銀座線 半蔵門線 副都心線)、私鉄(東急東横線 東急田園都市線 京王井の頭線)とアクセスに恵まれています。大田区や世田谷区、品川区、また川崎市や横浜市の方々のご相談もお待ちしています。

このページの先頭へ

関連サイト
日本弁護士連合会
第二東京弁護士会
大宮法科大学院大学
N-system
トミーの弁護士日記
監獄人権センター

東京都渋谷区の法律事務所「桜丘法律事務所」です。法律相談・刑事事件の弁護をご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。

〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町17-6 渋谷協栄ビル7階
TEL:03-3780-0991 / FAX:03-3780-0992